2005年 09月 20日 ( 1 )
コレド日本橋の「えん」でランチ
a0025910_0193161.jpgコレド日本橋の地下にある「えん」でランチをしてまいりました。お惣菜のテイク・アウトと「だし茶漬け」専門のイートインのお店になります。
「だし茶漬け」が好きなので行ってみたかったのですが、コレド日本橋の地下だと混んでいて、ランチ難民になるおそれがあるのではっ!と思い敬遠していたのです。先日、午後外出の用事がありまして、ランチの時間を気にせずに食べられるのでチャレンジ。12:10頃に行って、食べ終わったのは12:45頃。並んでいてもお茶漬けなので回転が早いんですよね。並んでいるときに食券を買って渡しているから、席についてからも待たされません。これなら、いつでも行けますわ。
席につくと、鰹だしの香りが鼻をくすぐります。あの香り、たまりませんよねぇ。
私がオーダーしたのは、季節限定の「炙り明太子と水菜」750円。本当は「鯛茶漬け」900円にしようかと思ったんですが、季節限定という言葉に惹かれちゃいました。しかし、明太子が季節限定っていうのは淋しいなぁ。好きなんだけどなぁ、明太子のお茶漬け。。。他に季節限定は2品ありまして「舞茸と春菊」と「戻り鰹」でしたわ。これらも食べたいなぁ。定番メニューは「蒸し鶏と青菜」「冷汁(宮崎県)」「刻み菜」「海老かきあげ」「焼き鮭と胡麻昆布」など。
この日は冷奴に胡麻ダレがけ、大根のそぼろあんかけ、香の物がついておりました。
やはり明太子とだし茶って合います。これが季節限定はもったいないっ!
日本橋って、お茶漬けを出してるお店が多いのでうれしゅうございます。こちらのお店はリーズナブルだしいいですわ。季節限定が変わる前に、他の2つも制覇しておかなくちゃ。
[PR]
by pocoli | 2005-09-20 23:48 | 食べもの