<   2005年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧
再興院展90回の歩み展へ行ってきたぁ
a0025910_1104836.jpg日本橋三越本店の新館7階で『再興院展』が開催されておりました。チケットが手に入ったので行ってまいりました。
再興院展とはなんぞや?と申しますと、明治31年(1898年)に岡倉天心が日本美術院を設立。その後、一旦活動を終えるが天心の死後、大正3年(1914年)に再興。その第一回展が日本橋三越本店で開催されたとのこと。
私でも知っている有名な方の絵から、今活躍中の方の絵までたくさん展示されておりました。印象に残っているのは、前田青邨『知盛幻生』。おどろおどろしい感じがして、題名と説明を読んで納得!「壇ノ浦の合戦で平氏滅亡を見届け、海に身を投げて自害した平知盛の怨霊が源義経を襲う」と。怖い絵ですが、平家の無念さがとても伝わってくる絵で心に残ったんです。迫力あります。この絵を見て、前田青邨氏の他の歴史絵もみたくなりました。展覧会してくれないかなぁ。
他にも印象に残る絵があったのですが、展示作品一覧などの紙がないので題など覚えておりません(汗) やはり印象に残ったものは、一覧の紙がない展覧会ではメモるべきですかね。
でも、ペンの使用を禁止している展覧会、美術館などもあるので困りますわ。
[PR]
by pocoli | 2005-10-30 01:18 | 美術展など
伊右衛門 巾着
a0025910_172467.jpgコンビニで、ホットの伊右衛門345mlペットボトルに巾着のオマケがついておりました。この巾着は345mlペットボトル専用カバーとのこと。確かにすっぽりはいりますわ。最初、サイズ的に茶道で使う棗を入れる巾着っぽく思っておりました。なかなか素敵じゃありません?表は綿で中はポリエステルでファファとした生地になっています。保温をよくするために、若干クッションが良い生地なので、早速デジカメ入れにしてしまった私です。色は6色あって、濃草・からし・紫・紺・朱・茶です。
渋いのでどれもお気に入りですわん♪
a0025910_23551780.jpg
[PR]
by pocoli | 2005-10-29 23:56 | おまけ
「博多 通りもん」いただきましたっ
a0025910_127957.jpgお友達から「博多 通りもん」というお菓子をいただきました。ここ最近人気のお土産だそうですよ。
博多西洋和菓子と書いてあるんですが、しろ餡に生クリームとバターをプラスしているんですね。しっとりとした和洋折衷な甘さ控えめな餡がなんともいい感じです。
やはり、どこも和洋折衷なお菓子がお土産のヒット商品になっているんですよねぇ。「かげろう」も「萩の月」なんかもそうですよね?幅広い年齢層に受けるってことかしら?
しかし、東京の和洋折衷のお菓子ってなんだろう?a0025910_1272335.jpg
[PR]
by pocoli | 2005-10-28 23:31 | 食べもの
久々、日本橋『砂場』でそばたべたー。
a0025910_0435183.jpg以前、一度『砂場』で「ざる」を食べたことがございます。「ざる」はお蕎麦が白っぽいあっさりしたタイプだったんですよね。味がないくらいにあっさりし過ぎていたのを覚えてるわ。
でも、こちらはそばつゆの味がしっかりして濃いから、あっさりしていてもまぁおいしかったです。
が、今回は「もり」。こちらはちょっと色が濃い目のおそばで、コクがあるタイプとのこと。でも、食べてみると本来、私が知っているお蕎麦の香りと味。「ざる」の白いお蕎麦の方が淡白すぎるってことよね。
うっかりお蕎麦単品で頼んじゃったんですが、こちらは量が少ないんでした。玉子焼きとか他の一品料理を頼むんだったわぁ。
おかげで、ランチをはしごしてしまった私でございます(汗)
[PR]
by pocoli | 2005-10-27 23:37 | 食べもの
アルティザン&アーティスト ファミリーセール
a0025910_039125.jpgARTISAN & ARTISTのファミリーセールに初めて行ってまいりました。本社ショールームで開催されているので、会場はとても狭かったわ。アルティザン&アーティストといったら、メークアップアーティストの方がバニティーバッグを使用されているというので有名ですね。バニティーバッグやポーチなどがメインなんだろうなぁと思っていたら、カメラバッグ、モバイルバッグなどもあるんですねぇ。洋服もちょこっとあったので見てみたのですが、ちょっとサイズ小さすぎー。最終日だからサイズがなくなっていたのでしょうかねぇ。
メイクにあまり興味がない私は、ポーチやバニティーバッグの物色もそこそこに、カメラのネックストラップがあったのでそちらを物色。カメラのネックストラップがあるセールなんて初めてです。うれしくなって赤いのをお買い上げ。30%OFFくらいですかね。
お友達へのプレゼントにも黒か紺を買っておこうかなとおもったのですが、カメラによっては使えないこともあるようなので、ちょっとやめておきました。が、家に帰ってから、お友達はカメラをいっぱい持ってるから、どれかには使えたんだろうということに気づき、買ってこなかったことを激しく後悔。
私のカメラに赤いストラップをつけたら、とってもカメラがかわいくなりましたわ。ケースがボロボロだから、私のカメラが入る赤いケースが欲しいです。
次回のセールにちょっと期待しております。
[PR]
by pocoli | 2005-10-26 23:55 | おかいもの
カクテルコンペに行ってきましたぁ~
a0025910_23575847.jpg本日、お台場のホテル グランパシフィック メリディアンで2005 サントリー ザ・カクテルアワード カクテルコンペティションの最終選考会が開催されました。
午後休とってちょっと見学に行ってきましたぁ。何故行ったのかというと、知っている人が最終選考の20人に残ったからです!すごいなぁ~。
a0025910_13173476.jpg
まず、B1の会場に向かうためエレベーターで降りると、その近くのソファーで歓談している一団がおりました。友達が「V6の岡田君じゃない?」というのでよく見ると、確かにV6の岡田准一君じゃぁありませんか。本日の特別審査員できていて、打ち合わせしていたんですねぇ。その場でしばし岡田君をながめていると、打ち合わせが終わったので、友達と2人で握手をしてもらいましたわ。ラッキー♡
a0025910_0172184.jpga0025910_0182078.jpgイベントが始まると、司会は中井美穂さん、特別審査員が岡田准一君と長谷川理恵さん。有名人をみれただけでちょっとうかれちゃいました♪
最終選考会はショートカクテル部門とロングカクテル部門に各々10名ずつエントリーされていて、2名ずつがカクテルを作ります。いろんなアイディアのカクテルがあって、どれもおいしそう。
a0025910_04254100.jpgカクテルの実技が終わると、その後はパーティ会場で私たちも試飲や軽食がつまめました。これもラッキー♪
その後、表彰式がありまして、私が知っている方は残念ながら賞はいただけなかったのですが、このイベントは大変楽しいものでした。来年も参加したいけれど、やはりバーなどの関係者の方じゃないとチケットが手に入らないみたいで・・・。どうか、来年もなんとかチケットゲットできますように
( ・△・)人      【†】
[PR]
by pocoli | 2005-10-25 23:57 | おでかけ
文琳茶菓舗(ブンリンチャカプー)でランチしてきました
一年くらい前に会ったきりの友達から、メールがまいりました。その友達は新幹線で2時間ほどの所に住んでいるのでなかなか会う機会がありません。なのでメールで時々近況報告なんぞしております。そして、今回のメールの最後に書かれていた驚愕の内容は、「(共通の知人と一緒に写っている、私の)画像をみましたよ・・・。あれ?体型かわってない???」というもの。ガーーーンッ!やっぱりこの一年でかなり太ってしまっているようです(涙) 自分でも感じております。体重増加はもちろんのこと、ボトムはあわなくなってきてるし、ジャケットも前がしまらなくなってきてるし、写真とっても二重アゴだし、お腹ぽっこりだし(号泣)なんとかせねば・・・。
食生活の改善を・・・炭水化物をやめようか・・・なんて思いながらも、今日もランチを坦々麺なんぞにしてしまいました(汗)
a0025910_23552198.jpgコレド日本橋のB1にある『文琳茶菓舗(ブンリンチャカプー)』。
テイクアウトとイートインがあるので、私はイートイン。お店のスペース的に1人ではいりやすいのでとても便利。逆に4人とか人数多いと使いにくいお店でしょうね。
餃子にしようか、上海風やきそばにしようか迷ったけれど、結局メニューの一番上でめだっていた坦々麺(800円)をオーダー。150円プラスで「ライス+サラダ」か「サラダ+杏仁豆腐」どちらかのセットにできるので、「サラダ+杏仁豆腐」のセットにしてもらう。しかし、今日は杏仁豆腐がなくなってしまい、マンゴープリンになるとこのと。どちらでもOKなので承諾したけれど、杏仁豆腐がないとなると、どうしてなくなったのか・・・人気だから?てことは、とってもおいしいの?なんて考えてしまって、杏仁豆腐が食べてみたくなってしまっていけません。きっと、すぐまたこちらでランチしちゃうことでしょう。
坦々麺はこくのあるスープに細めの麺。胡麻風味を強く感じることはなかったなぁ。私、坦々麺は胡麻風味がしっかりしている方が好きなんですよね。それと、ちょっと麺が茹ですぎな感じがしたかなぁ。それよりもマンゴープリンがおいしかったですわ。マンゴーの果肉がしっかり入っていて、ちょっとプリンは固めだけれどほんのり酸味もあって美味!杏仁豆腐も期待してしまうわ。
次回は餃子に杏仁豆腐をチャレンジしてみましょっと。
       ・・・・・って、食事制限の考えはどこへやら。。。。。。。
[PR]
by pocoli | 2005-10-24 23:17 | 食べもの
三井越後屋ステーション に遭遇
日本橋を神田方向に歩いていると、ビルの1階だというのに江戸時代?と思うような建物、暖簾が目に飛び込んでまいりました。よぉ~く見ると、暖簾には「三井越後屋ステーション」という文字が。そういえば、江戸時代の呉服商「三井越後屋」の外観をかたどった建物ができたとかって言ってたっけ。さっそく、見学してまいりました。
a0025910_0201554.jpg

a0025910_0544679.jpg中にはTOKYO FMのサテライト・スタジオなんかもあります。日本橋の案内所もあり、日本橋の老舗の商品も販売されていました。
壁のショーケースには祭禮画・鎧兜・煙草入れなども展示されていて、なかなか趣がございます。
越後屋カフェという飲食ができるスペースがあったので、折角なのでおぜんざいをばいただいてみました。500円。白玉がやわらかくて、おいしかったぁ。私、小豆が苦手なのでおぜんざいって食べないんですが、そんなに粒々も気にならず、しつこい甘さでもなかったのですっかりたいらげてしまった。ゆずがちょこっとのっているのもよかったのかも。
他に気になるメニューがあったので、またチャレンジせねばです。ランチもあるから、お昼休みに行かねば。ちょっと遠いけどがんばろー。
[PR]
by pocoli | 2005-10-21 23:59 | 食べもの
浅草橋 『水新菜館』の広東麺
a0025910_19202455.jpg浅草橋に用事で出かけることになり、どうせならランチも浅草橋で食べてみようということに。地下鉄浅草線のA4出口近くに『水新菜館』という中華料理屋さんがあり、広東麺がおいしいときいていたので行ってきました。
お店はちょっと古めの中華料理屋さん。でも、満員なんですよねぇ。周りの人をみると、やはり広東麺をオーダーしてる人が多かったわ。女性二人ほどは塩ベースのラーメンで、私はそちらの方がおいしそうだったんですが、何ラーメンかわからなかったので結局周りに流されて広東麺をオーダー。私、あんまり広東麺とか醤油ベースのラーメンは好きじゃないんですよねぇ。
これ、ボリュームが満点です。食べても食べても具があるっていう。それに、そんなにこってりしてないんですよ。スープ飲んだときに、ふと京橋の「湖南料理 雪園」で食べた竹筒入りスープを思い出しちゃいました。なんかこう和っぽい出汁のとり方してる感じなんですよね。
ボリュームが多いのでちょっと残しちゃいましたよ。ここ最近、貧血気味で食欲落ちてるからかもしれないけれど。。。
私はそんなに特別・・・という感じですが、やっぱりみんなあのボリュームにやられちゃって人気なのかもしれませんわね。私は次回はあの塩ベースのラーメンを食べたいけどなぁ~。何ラーメンなのかなぁ~。
[PR]
by pocoli | 2005-10-20 00:28 | 食べもの
AMEDEIのチョコ
a0025910_28151.jpg先日、久しぶりに銀座一丁目あたりを散策していると、見たことのないビルを発見。そういえば、以前、職場が近かった頃は工事中だったっけ?1Fに何かお店が入っているので、ちょっと覗いてみるとチョコレートを売っております。なんか入りにくい雰囲気のお店ですわ。
でも、折角なので勇気を出してお店の中へ!
店員さん3名にお客は私1人・・・変な汗でてきますわ(・△・;)
AMEDEIというイタリアのチョコレートが売られておりました。トリュフとかもあったけど、メインは3cm四方のチョコが入っているもの。6枚入りと12枚入りがありましたわ。パッケージが青、赤、緑、黒など数種類ありました。何を買おうか悩んでいると、木箱に入った試食用のチョコがでてまいりまして、3種類ほど頂いちゃいました。本当は全種類試食したかったんだけどね・・・。
で、結局、私ったら12枚入りを調子に乗って3つも購入しちゃいましたわ。合計で6,000円越えちゃったわよ。
画像左端の青ラベルは一番売れているものとか。ミルクチョコレートになるようです。
真ん中の柄物は特別なカカオを使ったチョコレート。ブラックタイプですわ。これね、一番お高かったわ。カカオ70%。
右端は6種類のチョコレートがアソートされているもの。なかなか癖のあるタイプのチョコたちです。カカオ70%。
ブラック好きの私の感想はといいますと、癖があるチョコレートと特別なカカオを使っているチョコレートはブラック好きな人なら気に入るはず。こちらの2種類は試食しておいしいと思ったから購入したんです。
青のチョコレートは甘いっ!普段からミルクチョコレートを甘く感じるんだけど、これは「ミルキーはママの味」を思い出させる甘さでしたわ。ミルクチョコ好きの母も甘いと言ってたので、味はかなりオコチャマ向けのチョコかもしれませんわ。お値段はオコチャマ向けじゃないけれどぉ~。このチョコは試食しなかったんですよねぇ。他の色の方が一般的なミルクチョコレートの味だったんじゃないかなぁ。失敗したなぁ~。
a0025910_283537.jpg購入者にプレゼントということで、青のラベルのチョコ6枚入りと黒のラベルのブラックチョコ6枚入りを頂きました。むむむ。ここで青ラベルいただけるのなら、他のチョコ買えばよかった・・・。先に言ってよぉ・・・。
次回、購入する時は青以外を買いますわよ。ブラック系はおいしかったもの。
今回購入しなかった赤、緑のラベルもチャレンジしてみたいわぃ。
[PR]
by pocoli | 2005-10-18 23:49 | 食べもの